相談履歴

こんにちは。
認定日(?)に、おじいちゃんが、普段はボケの兆候があるのに認定の方が来た時は、しっかり質問の受け答えをしてしまい、認定が下がってしまいデイケアに行く回数がへってしまいました。
認定日に限って、しっかりした姿を見せるので、通常の生活状況を日記などに書いておいて、認定員の方に見せたら、証拠や参考になりますか?

認定調査の為、調査員が来るからとご家族に言われると、お祖父様の心境は(見知らぬ人が突然自宅に来て、色々と質問される、しっかりとした自分を見せたくて)普段とは別人の様に変貌してしまう事は高齢者の調査にはよくある現象です。介護を必要とされるご利用者様程、調査の意味を理解できなくて、頑張傾向はあります。その場合、調査の日に、ご家族が同席して、調査員へ実際とは違っている事をお伝えして下さい。
調査員は、ご本人に気が付かない方法で話を聞いてくれます。通常の生活状況を日記を見ながら、お話しされる事をお勧め致します。
調査員に、今、介護で困っている事や介護サービスの必要性をお伝えしてみたら如何でしょう。もし、引き続きお困りな事があれば相談して下さい。皆様のお力になりたいと思っています。

一覧に戻る
©2017 KAITOMO.